不眠症

Q:不眠症とは?

 

A:不眠症とは睡眠障害の一つで、

眠ることがなかなかできない状態や、

眠っても体力が回復しないことで、

 

疲れが取れない、気分が悪い、集中できない、
食欲不振、頭痛、めまい、抗うつ状態などの不調があらわれ、

日中の生活や仕事に影響が出てくることをいいます。

 

Q:短い睡眠時間は、不眠症ですか?

 

A:ほとんど、関係がないです。

他の人より多少睡眠時間が短くても、昼間の生活や仕事に

影響がなければ、不眠症と考える必要はありません。

 

実際、ショートスリーパー(睡眠時間が3時間ぐらい)

の方もいます。

Q:不眠症のタイプは?

 

A:タイプは、4つあります。

 

入眠障害:なかなか寝つけないので、テレビを見てしまう

中途覚醒:夜中に何度も目が覚めたり、トイレに行くともう眠れない

早朝覚醒:寝つきはいいが、早朝に目が覚めてしまう

休養覚醒:ぐっすり寝たという実感ができない

などがあります。

Q:不眠症の原因は?

 

A:原因としては、

 

・ストレス:性格が神経質で真面目な方が、なかなか眠れなくて、

今夜もまた眠れないといった不安やストレスを、

強く感じていることで、さらに眠れなくなります。

 

・うつ病からの不眠:

早朝に目が覚めるという形で現れます。

 

・薬の副作用から来る不眠:

血圧の薬や抗うつ剤・甲状腺剤・抗がん剤などの

薬の副作用から来る不眠があります。

 

抗ヒスタミン薬は、日中に眠気が来ます。

また、たばこのニコチン・コーヒー、紅茶などのカフェイン

の作用から眠気が来ます。

 

・生活リズムの乱れから不眠:

24時間営業のお店や深夜勤務などの作業からくる、

体内リズムが乱れると、不眠がおきやすいです。

 

・身体の不調からくる不眠:

関節リウマチの痛み・アレルギーからのかゆみ・発熱、喘息発作

などの病気からくる刺激や、睡眠時における身体への反射で

不眠になっていきます。

 

具体的なものとしては、

気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患、睡眠時無呼吸症候群

狭心症、心不全

甲状腺機能亢進症、クッシング症候群

脳血管障害、パーキンソン病

逆流性食道炎、胃潰瘍
アトピー性皮膚炎
周期性四肢運動、 PLM、むずむず脚症候群RLS

などがあります。

Q:病院での対応は?

 

A:薬を使う方法と、薬を使わない方法とがあります。

 

薬を使う方法:

 

・メラトニン受容体作動薬:

睡眠促進作用や睡眠・覚醒リズムを調整する

メラトニンに作用させて、身体全体の活動状態から

休息状態に切り替えることで、眠りを誘います。

 

・ベンゾジアゼピン・非ベンゾジアゼピン系睡眠薬:

鎮痛-催眠作用がある、脳のGABAa受容体に作用させて、

鎮痛作用や抗不安作用などにより、

脳を休めて眠りを誘います。

 

・漢方薬:

抑肝散・加味帰脾湯・黄連解毒湯などを使って、

体質を変えて眠りを誘います。

薬を使わない方法:

 

・体内リズムを正しくセットする→朝起きたら、太陽の光を浴びる

・カフェイン(お茶・コーヒー)を取らない
・禁煙
・ゲーム・テレビ・インターネット・音楽などを、寝る前にしない。

・交感神経を興奮しない→夕方からは激しい運動をしない

・副交感神経を高める→寝る前のマッサージやストレッチ

・眠くなってから床に就く
・温かい牛乳を寝る前に飲む
・寝室の温度、湿度の調整

・寝酒は、眠りが浅くなるので避ける

・寝具にこだわる

・リラックスする

・寝る前には楽しいことをする  を指導されます。

Q:好転堂での不眠対応は何ですか?

 

A:

整体:元々身体にある、

呼吸のリズムを呼び起こす整体をすることで、

自律神経の働きを改善していきます。

 

特に、睡眠に関係する脳や自律神経に反応を出すために

後頭部や首肩の筋肉を柔らかくします。

 

その結果、体内リズムを元に戻す、

身体の緊張の改善、ストレスの解放などから

自動的に眠りを誘います。

 

鍼灸:鎮痛効果のある鍼灸を使って、

自律神経の興奮を抑えます。

その結果、眠りを誘うことで不眠を改善します。

 

身体の不調や病気を改善する鍼灸をすることで、

さらに、不眠を改善します。

不眠でお困りの方は、好転堂に連絡を

駐車場:あり(1台分)

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む