腰椎分離症・腰椎すべり症


腰の分離症やすべり症で、

痛み止めの薬を飲んでも、


痛みやしびれが取れない方へ

「腰の痛みやしびれは、
もう変わらないと
思っていませんか?」

当院には、名古屋市で腰の分離症や
すべり症からの腰の痛みやしびれで、

悩んでいる方が多く来ております。

ずっと座っていたり、長い時間の立ち仕事で
   腰に痛みやしびれが出る

重い荷物を運び出すと、

   腰や足に痛みやしびれが出る

椅子の背もたれに体をそらすと、
   おしりにだるさや重だるさが出てくる

好転堂での腰椎分離症・すべり症の施術は、こちらです。

腰椎分離症やすべり症の方は、
腰の痛みや足のしびれがあるので


「体の向きを何度も変える整体は、
いやだな~」という話を聞きました。


好転堂では、
うつぶせの施術をしています。


また、触っているような整体や
痛くない鍼なので、

整体や鍼を受けている感じが無くても、

体が楽になるので、結果的に

腰の分離症やすべり症の痛みや

しびれが軽くなる内容です。

腰椎分離症・すべり症は、このような方がなりやすいです。


●10-20歳代に野球やサッカーなどの、

激しいスポーツをされていた方で、
最近腰が痛くなってきた方


学生の頃に、バスケットボールや
バレーボールなど、飛んだり跳ねたりしていた方で
脚にしびれが出てきた方


●バレエを、子供の時にしていて
今なぜか腰やお尻に痛みが出てくる方

腰椎分離症・すべり症になる原因として、

 

腰椎分離症は、 

スポーツや運動のし過ぎで、

 

腰椎に疲労骨折を起こして、

腰やお尻に痛みが出てくること

を言います。


腰椎すべり症は、

40歳以上の女性に多い腰痛です。

 

長時間の立ち仕事やデスクワークなどで、

腰を曲げたり反らせたりした時に、

腰痛が出てくることを言います。

腰椎分離症の原因:

 

腰椎分離症は、10-20歳代に

野球やサッカーなどの、


激しいスポーツをされていた方が

腰やお尻に痛みが出てくる症状です。

 

第4腰椎の椎間関節にある椎弓が、

激しいスポーツのし過ぎで、

疲労骨折になっている状態です。



 

腰椎すべり症 原因:

 

年齢が増すと、腰椎の椎間関節も

変形して

なめらかな動きが失ってきます。

 

また腰椎椎間板の周りにある

靭帯や筋肉が弱くなることで、

腰椎の動きが悪くなり、


椎骨が前に出て来ることで

痛みが出てきます。

  

疲労骨折を起こして分離した

腰椎の周りには、

靭帯や筋肉が支えています。

 

それがデスクワークや車の運転

などの、

長時間の同じ姿勢を取っていると、

 

分離した腰椎の靭帯や筋肉・

椎間板にかなりの負担がかかり、


支えきれずに痛みが出てきます。


特に、身体を後ろにそらしたり、

身体を動かす時に痛みが出てきます。


激しい変形すべり症になると、

脊柱管狭窄を起こす場合があり、

腰痛や下肢の痛み・しびれなどが出てくる場合があります。

 

痛み・しびれがひどくなると、

腰の痛みで歩くにくくなったり、立ち上がるのが難しくなったり、

筋肉が萎縮をしたり、おしっこが漏れたり、麻痺が起きる場合もあります。

一般的な腰椎分離症・すべり症での痛みの対処は?

腰椎分離症 病院での対応:

 

病院では、検査ー診断ー治療の順番になります。

 

検査:腰椎分離症特有の椎骨が離れているかどうかの

判断をするため、腰にMRI写真を撮る

動態撮影・機能撮影をします。

 

診断:MRI写真に基づく診断をします。

 

治療:長時間コルセットをつけて

滑っている骨を固める保存療法と、

人工的に骨を固める固定手術があります。


変形すべり症 病院での対応:

 

病院では、検査ー診断ー治療の順番になります。

 

検査:すべり症特有の椎骨が動いているかどうかの

判断をするため、2枚のレントゲン写真を撮る

動態撮影・機能撮影をします。

 

診断:レントゲン写真に基づく診断をします。

 

治療:長時間コルセットをつけて

滑っている骨を固める保存療法と、

人工的に骨を固める固定手術があります。

好転堂での、腰椎分離症・すべり症の痛みの対処は?


●好転堂では、腰椎分離症

すべり症からの
痛みをしびれ

を軽くする整体をすることで、


楽に生活出来るような、
お手伝いをします。

腰椎分離症・すべり症の痛みやしびれを軽くするには?


○腰椎分離症やすべり症の方の腰を、

よく見ていると、筋肉や軟部組織・

靭帯や腱が硬くなっている所があります。


その痛みやしびれの原因となっている、

筋肉や軟部組織・靭帯や腱を

調整することで、


腰の痛みやしびれが軽くなります。

好転堂の、腰椎分離症やすべり症の痛みやしびれを軽くする方法とは?


分離したり滑っている腰椎の周りにある、

動きの制限や痛みの元である軟部組織や靭帯や腱を緩ませることで、


腰の痛みやしびれが軽くなったり、
体の動きをよくします。

施術料:


   5000円 (最初:60分程度)

          (2回目以降:45分程度)

   4000円  18歳まで

         (最初:45分程度)

         (2回目以降:40分程度)


「つらい腰椎分離症・
すべり症からの痛みやしびれ


からくるお悩みを、
いっしょに解決しましょう。」


「お手伝いします。」

好転堂 院長 富氏 隆嗣
     (ふじい たかし)

駐車場:有(1台分)

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む