坐骨神経痛・足のしびれ


坐骨神経痛・足のしびれの
薬を飲んでも、


腰やお尻・足の痛みやしびれ

不安なあなたへ


「坐骨神経痛や足のしびれは、

もう変わらないと
思っていませんか?」

当院には、名古屋市で坐骨神経痛・
足のしびれで、

悩んでいる方が多く来ております。

立ち仕事をしていると、
  腰やお尻や足に痛みやしびれが出てくる

腰からの痛みで足が曲がらず、靴下がはけない

夜、横になっても痛みやしびれ・うずきで眠れない

常に太ももやふくらはぎの裏が、ぴりぴりする

椅子に座ると、腰やお尻のしびれで座れない

好転堂での坐骨神経痛・足のしびれの施術は、こちらです。

坐骨神経痛や足のしびれの方は、

腰やお尻・太ももやふくらはぎの裏の痛みやしびれで身体が敏感な状態なので、


「強い刺激の施術は、いやだな~」

という話を聞きましたので、


好転堂では、
痛みやしびれの敏感な状態でも
対応できる施術をしています


また、触っているような整体や
痛くない鍼なので、

整体や鍼を受けている感じが無くても、

体が楽になるので、結果的に

坐骨神経痛や足のしびれ
が軽くなる内容です。

坐骨神経痛・足のしびれは、このような方がなりやすいです。


〇徹夜明けや睡眠時間の少ない方で、腰に疲れがたまっている方

〇仕事で、長時間座りっぱなしの

方や立ちっぱなしの方


〇ずっと中腰の状態で仕事をしていたり、横座りの姿勢で座っている方

坐骨神経痛や足のしびれになる原因は?


坐骨神経痛は、以下の原因によって

痛みとしびれ起きます。

・椎間板ヘルニア

・脊柱管狭窄症

・分離すべり症

・梨状筋症候群

・糖尿病

・骨盤内臓の異常

・泌尿器の異常

があります。


坐骨神経痛になる方は、
腰やお尻の筋肉が非常に固い方が多いです。

また、疲れがたまっている方や

睡眠不足の方は痛みを感じる脳が痛みを感じやすい状態なので、


少しの痛みやしびれを強い痛みや

しびれとして感じるやすい状態になります。

一般的な坐骨神経痛や足のしびれでの対応は?


坐骨神経痛の症状を緩和する方法は、痛み止めの薬が一般的です。


日常生活の指導:
コルセットを使う保存療法


薬      :非ステロイド性
消炎鎮痛剤の内服薬や坐薬


理学療法   :温熱治療のホットパックや超音波・牽引

ブロック注射 :神経ブロック注射

手術     :痛みが引かない場合  の順番で治療を行います。

好転堂での坐骨神経痛や足のしびれの対応は?


坐骨神経痛は、腰やお尻の筋肉が硬くなることで腰から足の先まで走る坐骨神経が

刺激を受けて、


腰からお尻・太ももの裏・ふくらはぎ・

足の先までいたみやしびれがおきます。

 


好転堂の坐骨神経痛用の鍼灸や整体は、

腰やお尻にある硬くなっている筋肉に届く鍼をすることで


〇硬くなっている筋肉を柔らかくして、

腰から足先の痛みやしびれを軽くします。


〇硬くなっている筋肉を柔らかくして、
腰・お尻・太ももの裏・ふくらはぎの血行をよくして、

痛みやしびれが出にくい状態に持っていきます。


〇硬くなっている筋肉を柔らかくして、

痛みを感じる脳の興奮を和らげて、

眠気を誘って眠りやすくします。

施術料:


   5000円 (最初:60分程度)

          (2回目以降:45分程度)

   4000円  18歳まで

         (最初:45分程度)

         (2回目以降:40分程度)


「つらい坐骨神経痛や足にしびれ

からのお悩みを、
いっしょに解決しましょう。」


「お手伝いします。」

好転堂 院長 富氏 隆嗣
     (ふじい たかし)

駐車場:1台分あり

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む