腰椎圧迫骨折からの痛み

A更年期以降の女性の方は、骨そしょう症の状態になりやすいですが、

激しいくしゃみをしたり、

つまずいたり、転倒したりすると、骨折する場合があります。

 

特に、背中と腰の間(胸椎12番~腰椎1番)が、骨折しやすいです。

 

激しいくしゃみや転倒をして、背中・腰が痛くなったら

まずは、病院の検査(レントゲン・MRI・CTスキャン)をお勧めします。

 

(レントゲンをされる場合には、通常は腰の下部を

することが多いので、お医者さんに事情を話して、

背中と腰の上部にもレントゲンをするようおすすめします。)

その後は、コルセットで固定になります。
ただ、どうしても骨がくっつくまでに痛みが出てきます。

また、血液循環が悪いと、骨がくっつくまでに時間がかかります。

 

こういった場合には、骨折の痛みを軽くしたり、

骨がくっつくのを早める鍼灸が効果的です。

 

鍼灸には、痛みを軽くする効果があります。

また、血液循環を上げることで、骨のつながりを早めます。

骨折したあとの、痛みでお困りの方は好転堂に連絡を。

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む