ベーカーのう腫

Aベーカーのう腫は、膝の後ろ側が膨らんでいきます。

そのせいで、膝を曲げづらく痛みが出る場合があります。

主に、中年の女性に多いです。

膝関節には、関節の動きをよくする滑液の入った滑液包があります。

その滑液包は、膝関節の前側から覆うようにして、膝の後ろ側まであります。

その滑液が、あることで膝の後ろ側までたまっていきます。

そうなると、膝の後ろ側が腫れていきます。

だんだんと膝の後ろが腫れていくと、

痛みが出てきたり、膝を曲げることが出来なくなってきます。

整形外科では、膝の水を注射器で抜いたり手術をすることがあります。

原因としては、膝の関節リウマチや

変形性膝関節症などがある方は、

膝の関節がずれていることで、膝の滑液の流れが

滞ってしまうことで痛みが出てきます。

好転堂では、膝関節のずれを正す整体をすることで、

膝関節にある滑液を流すことで膝裏の腫れや痛みを

改善します。

また、膝周りを温めることで

さらに、滑液の流れを速めます。

膝裏の痛みで、お困りの方はこちらに連絡を。

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む