下肢静脈瘤

下半身がだるくなって、こむら返り・足がつるなどがおきます。

特に、ふとももやふくはらぎの血管が青くボコボコと、出てきます。

下肢の静脈瘤は、妊娠・出産を経験した

30歳以上の女性に非常に多く出てきます。

静脈は、身体の末端から心臓に向かって流れます。

 

心臓に流れる力としては、筋肉の収縮によっておきるポンプ作用と、

静脈内にある弁によって、心臓に戻ります。

この静脈の弁が、足の筋肉を使わない立ち仕事や出産などで

下肢静脈の弁がうまく働かくなります。

その結果、下肢の静脈に逆流が生まれて

静脈血管内にたまり静脈血管が、ボコボコと浮き出てきます。

静脈血管が、ボコボコと浮き出てくると血流が悪くなって、

足がだるくなったり、足が重くなったり、夜中に足がつったりします。

そのまま、静脈瘤をほっておくと、手術で

ボコボコと浮き出た静脈を切断したり、

血管に近い神経を抜いたりします。

こういった場合には、下肢の静脈血流を改善することで

静脈瘤をなくします。

静脈は、もともと身体の末端から心臓に向かって流れます。

静脈瘤は、その流れが上手くいかず、

途中にある静脈内に血液がたまっている状態です。

その、血流の働きを助けるよう、

空気圧を使った足のマッサージや炭酸泉をすることで、

ボコボコになっている静脈溜を改善して血流を良くします。

下肢の静脈瘤による足がつったり、痛みで

お困りの方は、好転堂に連絡を。

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む