Q:「頭痛の”片頭痛”って何ですか?」

Q:「頭痛の”片頭痛”って何ですか?」

A:片頭痛は、頭痛がおきる前に、

目の前がちかちかしたり、視界が狭まったり、

身体の上半身で力が抜けたり、しびれが出たりすることがあるようです。

 

その後も、しばらくしてから片頭痛が始まります。

(いきなり、片頭痛がおきることもあるようです。)

 

片頭痛がおきる場所は、だいたい頭のこめかみの部分です。
頭の前側やこめかみ・眼の奥に、”ズキズキ”する痛みが起きます。

片頭痛がひどいときには、吐き気や吐くこともあります。
身体を動かすと、さらに痛みがひどくなります。

 

片頭痛の痛みは、2.3時間~2日ぐらい続く時があります。

 

頭痛が起きる原因としては、
身体の疲れがひどくなり疲れが溜まったり、

寝ていない日が続いたりすると、頭痛がおきるようです。

具体的には、ひどい疲れなどで、首周りや頭の筋肉が硬いことが多いです。

 

片頭痛になる方は、男性よりも女性の方が多いです。
年齢は、10歳から20歳から頭痛が始まり、繰り返し起きるのが特徴です。

 

女性の場合、月経周期と同じ周期でおきることが多いので、
月経が起きる前や、月経の初めに、血液中の女性ホルモンが減ることにより、
頭痛が起きやすいです。

 

頭痛で、はりきゅうをする場合は、
首肩や頭周りの筋肉が、非常に硬いことが多いです。

 

首肩の筋肉が硬い状態だと、自律神経が興奮しているので、

頭痛や目の奥が痛い、耳鳴り、が出てきます。

 

好転堂での頭痛の具体的な方法としては、

痛みを鎮める効果の鍼灸で痛みを軽減していきます。

 

また硬い筋肉を刺激することで、首肩まわりや頭の血流を改善します。
さらに、整体で首肩や頭まわりの硬い筋肉を柔らかくしていきます。

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む