Q:「飲酒したら、顔のむくみがひどい」

Q:「飲酒したら、顔のむくみがひどい」

A:あなたの周りでこんな方はいませんか?

 

・いつもお酒を飲んでも、顔のむくみは出てこない。
・お風呂上りにお酒を飲んですぐに寝たら、次の日に顔にむくみがけっこう出た。

・特にむくみが出たところは、まぶたの辺。

これは、急に大量のお酒を飲んですぐに寝たことで、内臓が上手く働かず、

 

肝臓が、アルコールを解毒しきれなくなり、

 

同時に腎臓で大量の水分をろ過し切れなくなり、

身体全体に余分な水分がたまって、顔の周りにも水分が残ったと考えられます。

お酒を飲む方への、むくみの対策としては、

・お酒の量を減らす。

・お酒を飲んですぐに寝ない。

・特に冷たいビールなどは、身体の中から冷やすので、

内臓の働きが鈍くなるので、ぬるめ、温かいアルコールに変える。

 

などがあります。

あと、もっと効果的な方法があります。

 

それは、普段からむくみにならない身体にすることです。
または、むくみが出来てもすぐにむくみを減らす身体にすることです。

好転堂では、

むくみを残らない身体作りやむくみが出てきてもすぐに減らす、

お手伝いをしています。

 

むくみを減らす内容としては、身体を温める高周波という、

服の上からお腹に当てる機械を使って、身体を温めていきます。

(実施は、服の上から行います。)

また、炭酸泉という炭酸が溶けた足浴に入っていただき、身体の奥から温めていきます。

そして、身体を温めてからなでるだけのリンパマッサージをして、

顔やお腹まわり・脚のむくみを軽くしていきます。

 

こうして、むくみにならない身体作りをすることで、さらにお酒を飲むことが楽しくなるでしょう。

 

むくみのことでお困りの方は、こちらに連絡を。

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む