Q1:めまいと鍼灸

Q:めまいと鍼灸

Aめまいとは、動かないものが、あたかも動いているように感じたり、
自分が、寝ている時から立とうとした時に、
意識が遠くなって、立てなくなることをいいます。

身体の平衡感覚に関係しているのは、
・耳の”三半規管”・”耳石”(前庭系)
・目(目の動き)
・関節(身体)  です。

 

これらが、脳の小脳や大脳をつながって、平衡感覚のセンサーとなっています。

これらのセンサーがおかしくなると、めまいとして表れます。

めまいの種類には、いくつかあります。

 

・真性めまい
回転性めまい: 
周りや自分がグルグル回ると感じる内耳や脳幹部・小脳の障害からおきます。
吐き気や嘔吐などがおきることもあります

メニエール障害・内耳炎・前庭神経炎・小脳や脳幹部の出血や脳梗塞が当てはまります。

非回転性めまい: 
浮いてる感じや揺れてると感じます。

 

小脳腫瘍などでおきます。

・仮性めまい
立ちくらみや頭が浮いた感じがおきます。
一瞬、意識がなくなる感じがおきます。


低血圧・自律神経失調症などでおきます。

・平衡障害
身体のバランスがうまく取れなく、不安定な状態です。

 

歩きづらさ・歩行障害があります。

・脳への血流が上手く流れない
心臓から脳へ、  血液が上手く流れないためにおきるめまいです。

 

首に走る椎骨動脈の血流が関係します。

血管が緊張して起きる場合:
起立性低血圧・迷走神経の反射・自律神経の障害などでおきます。

静脈での問題:
咳による発作・排尿などでおきます。

循環する血液量の問題:
出血している・アジソン病・利尿などでおきます。

心臓発作:
心筋の障害・肺動脈の障害などでおきます。

椎骨動脈の障害:
椎骨動脈が狭くなったり、詰まったり、大動脈の炎症などでおきます。

・心因性めまい
心理的な原因で、めまいがおきることがあります。

めまいで、危険なものは
ほとんど、脳に関してのものが多いです。

しかも、めまいで一番激しいものは、小脳からくる頭痛でおきるめまいです。

 

めまいで、脳に関係するものでは、脳梗塞・脳腫瘍・脳幹部出血などがあります。

また、がんなどによる、貧血からのめまいもあります。

なので、もし”めまい”で、病院に行かれる場合には、
脳の具合を見るために神経内科を受信されたほうがいいです。

具体的には、
・激しい嘔吐と頭痛
・瞳の左右の違い
・目が勝手に動く(眼振)
・手足の運動障害
・顔面の痛み、しびれ、片側の触覚の低下
・顔面神経まひ(耳の障害からくる場合もある)
・顔や手足などの、身体のあったかさの
 感じ方の違いや、痛みの感覚の違い
・嚥下困難や声がかすれる      などを見ます。

病院の検査で問題が無く、また治療が思わしくない場合には、

好転堂の鍼灸はどうでしょうか?

 

めまいの方は、首肩周りの筋肉がガチガチに硬くなっていることが多く、

また、自律神経も緊張している場合も多いです。

 

一番、気になるのが、耳の内耳に走っているリンパが溜まっていることです。

めまいが起きる原因としては、耳の内耳にあるリンパがたまっている時です。

首肩の筋肉が硬いと、耳周りに流れるリンパの流れ・血流が、流れにくくなっています。

 

そのため、鍼灸で首肩周りの硬い筋肉を柔らかくすると、

内耳周りのリンパ・血流も流れてきて、めまいが軽くなってきます。

 

好転堂は、めまいの方向けの鍼灸・整体をしています。

 

1:血流改善・リンパ改善
めまいをよくされている方は、首・後頭部・肩・の筋肉が硬いので、
血流やリンパの流れが良くありません。

ですので、凝り固まった筋肉をやわらかくすることで、血流やリンパの流れを良くしていきます。

特に、耳の内部に関係がある後頭部周りのツボや、
首の動きで重要な頚椎の5番・6番・7番周りの筋肉を、はりでやわらかくしていきます。

2:姿勢の改善
めまいに限らず、姿勢の良さは重要です。

無駄に力が入っていると、身体に余計な影響が出やすいです。
なので、骨盤・背骨・首の姿勢を良くしていきます。

3:自律神経の改善

ひどい疲れやストレスがたまると、自律神経が乱れてきます。
ですので、自律神経を整えるために、はりや整体をおこなって、
身体をリラックスしていきます。

 

めまいで、困っている方はこちらに連絡を。

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む