Q:「パニック障害2年目です。」

Q:「パニック障害2年目です。」

Aあなたの周りでこんな方はいませんか?

・頭が痛いような重だるい感じ。
・肩がパンパンな状態。
・眠気がしょっちゅうする。
・意識がなくなりそうになって、変な病気だと思いパニックになる。
・暑いと余計に肩が重く感じる。

・めまいがする。
・外に出て倒れたらどうしよう? とか変な事を考えてしまう。

 

 こんな場合には、自律神経の乱れからくるパニック障害の可能性があります。

まずは、心療内科で診察をお勧めします。
その後、体調が思わしくない場合には、

・自律神経の乱れを改善する鍼灸

・身体の不快な状態を改善する整体

・パニック障害にならないようにリラックスする体操 

はどうでしょう?

いわゆる自律神経の乱れ(パニック障害)の状態だと、自律神経が乱れて、

身体の反応としては首肩の筋肉が、パンパンな状態です。

 

この状態が続くと、さらに自律神経が乱れて、

・頭痛

・眠気

・肩こり

・めまい

・失神   につながることがあります。

こういった場合には、

自律神経を落ち着かせるために、

・鍼灸でリラックスさせます。

・頭痛や肩こりを改善する整体

・精神的に落ち着かせるための体操 をおこないます。

 

パニック障害でお困りの方は、こちらに連絡を。

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む