バーナー症候群・腕の神経痛

A:バーナー症候群は、転んだときに頭と首・肩にかけて、
地面とぶつかった時や、転倒したときに腕にかけて、
電気が走ったような神経痛をいいます。

スポーツでいうと、ラグビーやアメリカンフットボールなどがそうです。

転倒した後、しばらくすると、腕が上がらないこともあるようです。
また、足へのしびれが出ることもあります。
首の筋力が戻らないことや、繰り返し首に痛みが出る場合もあるようです。

原因としては、痛めた首や肩の筋肉が、硬くなっていることや、
硬くなった筋肉が神経に作用して、

痛みやしびれが出ていると考えられます。

好転堂では、

首、肩の痛みを、はりきゅうと整体で改善していきます。

 

また、整体をすることで、

衝撃で硬くなった首・肩の筋肉を柔らかくします。

首・肩・腕への痛みが気になる方は、

好転堂に連絡を。

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む