Q:「腰の椎間板ヘルニアで、お尻が痛いです。」

Q:「腰の椎間板ヘルニアで、お尻が痛いです。」

A:あなたの周りで、こんな方はいませんか?

・おしりの足の付け根辺りから、 足のふくらはぎの裏辺りまで痛みとしびれが出てきた。
・ブロック注射を注射したが痛みは全く変わらない。
・痛み止めの座薬も使ってますが、効果がない。


こんな場合には、腰の椎間板ヘルニアの可能性があります。

 

椎間板ヘルニアとは、背骨と背骨の間にある椎間板が、

外からの圧力により、椎間板の中にある髄核が

外に飛び出ることによって、痛みが出ることをいいます。

 

同時に、背骨の横を走る起立筋も固くなっています。
その固い起立筋が、背骨を走る神経を刺激して痛みを出している場合もあります。

ですから、まずは整形外科にて、検査・治療をしてください。

 

それでも、痛みが改善しない場合は、

好転堂のおしりの奥の筋肉まで届く鍼灸と

腰の筋肉を柔らかくするストレッチはどうでしょうか?

 

椎間板ヘルニアの痛みを軽減する方法として、

好転堂では、固くなった起立筋を柔らかくして、腰の痛みを軽減します。
同時に、腰の筋肉を伸ばすストレッチをして、飛び出ている椎間板の圧力を軽減します。

 

腰の椎間板ヘルニアの痛みで、お困りの方はこちらへ連絡を。

症状別一覧

リウマチ・膠原病・自己免疫疾患の痛み

頭・顔・首・喉の痛み、  しびれ

肩・腕・肘の痛み しびれ

手・指の痛み

背中・腰・お尻の痛み

股関節・足の痛み、しびれ

膝関節の痛み

下腿の痛み

足裏の痛み、しびれ

胸・脇腹の痛み、しびれ

背中の痛み、しびれ

お腹の痛み、内臓痛

男性の身体の悩み

女性の身体の痛み

不妊

自律神経系の乱れ・痛み

循環器系

皮膚科・アトピー性皮膚炎

2016年

1月

05日

サッカーをしてたら、ふくらはぎの痛みと足首の痛み・     かかとの痛みが出てきて困っていました。

続きを読む

トピックス(更新中)

外反母趾でお悩みの方へ
>> 続きを読む